わくわく日記(平成29年度)

こんなに大きなおにぎりなんだよ!

2018年3月8日(木)

[ わくわく日記(平成29年度) / 3月 ]

 今日は朝から雨が降ってしまいごほうび遠足は、またまた延期となってしまいました・・・
「動物さんに会いかったな」
「今度は絶対、晴れるといいな~」
子ども達のつぶやきがあちらこちらから聞こえてきました。

 お昼の時間が近づいてきたので、水筒とおにぎりのはいった袋をたすき掛けにし遠足ごっこの始まりです。
岩戸水族館(職員玄関にある小さな水槽)や年長さんの体操教室、そしていつもは行くことのできない2階の
つき組さんにも探検に行き大喜び!
お部屋に戻るとおにぎりタイムのはじまりはじまり・・・

あれれ?!気のせいでしょうか。みんなのおにぎりが前回よりも大きくなっている気がします。

「僕さ、この前のおにぎりは小さすぎてすぐにおなかが空いちゃったから、こんなに大きなおにぎりなんだよ!」
「私もママにお願いして大きくしてもらったの。唐揚げ入りでおいしそうでしょ」

子ども達は自分の思いや願いを保護者の方に伝えられていることに成長を感じ、また保護者の方もお子さんの声に耳を
傾けて想いを汲んでくださるお気持ちがとても嬉しく思いました。

どんどん大きくなっていくおにぎり、13日はお外でみんなで食べることが出来ますように・・・


ページの先頭へ