わくわく日記(令和2年度)

思い出の表紙作り

2021年2月25日(木)

[ わくわく日記(令和2年度) / 2月 ]

 早いものでもうすぐ2月もおしまいで、年少さんで過ごす園生活もあと1か月となりました。
年少さんでははさみや糊を使って、沢山の製作活動も行ってきました。また最後の作品は
思い出帳の表紙づくりとなり先週から取り組んでいます。
 自分のクラスの動物 うさぎ・くま・ひよこの形をはさみで切って目や口を描きました。
鉛筆で描いた線の上をゆっくりとはさみを動かしながら切ることも、頑張って行う姿が見られていました。
クレヨンを使って、自分の好きな表情を思い浮かべ
「可愛い笑ったお顔にしよう」
「お口はこんな感じかなぁ」と色々考えながら、楽しそうに描いていました。
また子ども達の小さな手に絵の具を付け、手形も押しました。
「なんだか、冷たくて気持ちいいな」
「手が赤くなっちゃった、みんな見て見てー」と大喜びでした。

       
          
                   


    


            
 
    
ページの先頭へ