わくわく日記(平成30年度)

マリノスサッカー教室 年長組

2019年2月20日(水)

[ わくわく日記(平成30年度) / 2月 ]

 
昨日の雨でグランドコンディションが心配でしたが、子どもたちの気持ちが伝わったのか
水たまりが1つもなく、とても良い天気の中サッカー教室が行われ、男の子と女の子に分かれて試合をしました。
今日指導して下さったのは、ぬめコーチとてつコーチのお二人。とても楽しく指導して下さいました。

女の子は今まで1つに固まってしまいなかなかゴールまでたどりつかなかったのですが、
今日は上手にボールを追いかけ、ゴールすることができました。
                         
                            



男の子はとても真剣にボールを追いかけ、また友だちにパスをしたり、
敵をかわしたりとても上手でコーチにも褒められていました。

             


その後昼食も年長3クラスとコーチ、先生方みんなでホールで美味しく頂き、
食後はリフティングやパス回しを見せて頂き、質問にも答えて頂きました。
「どうしたら、サッカーが上手になりますか?」の質問に一番大切なのはサッカーを大好きになること。だそうです。
                                 

 



         
ページの先頭へ