わくわく日記(平成30年度)

「先生がお客さんになっても大丈夫だよ!」

2018年11月28日(水)

[ わくわく日記(平成30年度) / 11月 ]

 いよいよ明後日が生活発表会。
子ども達からも
「あと2回寝たら発表会なんだよね。」
「おばあちゃんが明日お泊りにきて、見に来てくれるんだよ、楽しみだな!」
嬉しそうな声があちらこちらから聞かれています。子ども達も発表会を
心待ちにしているようですね。

 解体グループに分かれダンスやオペレッタの曲が流れると、前に出て自然に体が
動き出すようになりました。
今日は「もうみんなもとっても上手になってきたから、先生もお客さんになってもいいかな…」
先生が聞くと「もう、覚えちゃったから大丈夫だよ!」「先生もお客さんで見て見て!」と
意欲満々。
 早速音楽が流れると、いつも以上に張り切って元気いっぱい踊りだしにこにこ笑顔の子ども達の
様子が見られていました。当日も今まで頑張ってきた成果が発揮できることを願っています。とにかく
動いているだけで可愛い年少さんです。どうぞお楽しみに!
      
               
        


   


 


        

 
ページの先頭へ